有限会社 ティアープロジェクト









パーソナル/グループの音楽セラピー

ご自宅でお暮しの方、病院、ホームや施設でお過ごしの方に、「今日を笑顔で過ごすための音楽会/音楽セラピー」を新しい日常の形でご提供します。
ご対象の方に合わせた選曲と演出、回想時に必要な子供のころの歌については尊厳を十分に配慮したうえでご提供いたしております。幼児性を一切感じさせない演出と表現を工夫し、心からの喜びと笑いと感動をお届けします。

いつでもどこでも何度でも開催できる【DVD/動画配信の音楽セラピー】


五感を刺激する「TOMCHI(とんち)センセの爆笑音楽セラピー」




今現在の話題やニュースなどをトークにも盛り込んだ最新の音楽セラピー&音楽会の動画は一枚(一回)に10曲~12曲が収録されています。どの歌も美しい画像&映像に合わせて歌えるようになっており、四季、笑いの要素、回想法を効果的に取り入れているため、日常生活の向上訓練や音楽レクリエーション、リハビリの時などに一曲ずつ効果的に使っていただくこともできます。いろいろなシチュエーションでご利用下さい。また「あなただけ」「うちのホーム/病院だけ」のオリジナルDVDをオーダーメイドで制作しています。自社で毎月新しいものを心を込めて「旬」の状態でお届けします。


   DVD 動画配信(URL/QRコード) SDカード/USBメモリ
一回分(単発)
¥3,980/1枚
  ¥3,980/1回
 ¥4,980/1個
年払い/サブスクリプション
¥39,800
  ¥39,800
 ¥39,800
オーダーメイド
¥11,000~
  ¥11,000~
 ¥11,000~
★税込み価格  年間サブスクリプション20%~30%もお得になっています。
・一回とは映像、歌、トークが10~12曲/40~50分で収録したものを言います。
・オーダーメイドのご依頼は、およそ15分=¥11,000となっております。映像のご希望やリクエストによってご上代は上下致しますのでご相談ください。






ZOOMを利用した【リモート音楽セラピー】


「リモート音楽セラピー」だんだんこれが「日常にある音楽」になってきました。


パソコン、スマホ・タブレットにテレビを繋げれば、大きな画面を通して音楽セラピーや音楽会をライブで開催することができます。グループや施設内での開催では、三密を避けるための配置やテレビの位置などもご提案し、直接訪問と変わらない『新しい音楽セラピー』を取り入れて頂けます。時間も15分単位でご希望の時間だけご依頼下さい。
(動画は「リモートだって音楽会はできるんだよ!」・・・1時間の音楽セラピー/音楽会のお開きの場面。最後の一人がお部屋に戻るまで音楽でお見送りします)
リモート・オンライン 1名様~30名様のご参加 31名様~100名様までのご参加
音楽セラピー・音楽会開催料
   ¥5,000
     ¥8,000
★税込みの料金です。歌詞カードが別途必要となります(詳細は下記参照)
・リモートは15分単位でお受けします。上記は15分のご上代となります。
・歌詞カード(A3両面カラー印刷)は一部につき100円です。データで希望される場合にはご相談ください。




ライブ(=直接訪問)音楽セラピー


感染症対策を万全にし、心から楽しめるリアルな音楽セラピーを開催します。感染症による直接訪問の場合は下記の防止策をご参照下さい。開催に当たっては事前に確認のためご面談をお願い致しております。(写真は2019年7月撮影)
感染対策万全の直接訪問 パーソナル(個人・ご家族2名まで) グループ(病院、施設・ホーム用)
音楽セラピー・音楽会開催料
     ¥6,500
     ¥12,000
★税込みの料金です。歌詞カード、交通費は別途お預かり致します。
・直接訪問の音楽セラピーは20分単位でお受けします。(上記は20分のご上代)
・別途歌詞カード(A3両面カラー印刷)は¥100/名です。データでご希望の場合はご相談下さい。

(ご案内とご注意)
パーソナルをご希望の場合は、ご購入の前にお問合せフォームからご連絡下さい。またご自宅へのご訪問の場合、パーソナルセラピーは事前にご面談をさせて頂き、ご訪問開催が可能かどうかを判断させて頂きます。お身体の状態やご病状などについては、ご担当の主治医やソーシャルワーカーの意見や助言を伺いながら最適な音楽セラピーをご提供致します。





新型コロナ感染症時の感染防止策について
講師は、間に飛沫感染防止用の透明シートを天井から下げ、常に清潔な不織布マスクを装着し参加の皆様への飛沫感染を遮断します。一回ごとに入室前に全身除菌スプレーを使い、更に手指の消毒と極力声量を抑えるためマイクを使用しての会話・歌唱を致します。ご参加の皆様には三密を避けて頂くため、一回の開催を通常の4分の1~5分の1程度の人数で行い、1グループの開催は15分を最長とします。できるだけアクリル板などを使い、隣との距離を十分に取ります。開催中は参加者全員に常にマスクを着けて頂ける工夫をし、参加開始前と修了後にはアルコールによる手指の消毒を致します。

.