有限会社 ティアープロジェクト









『最新なのに究極のアナログ接遇指導』

「想像を裏切らない」・・・このご時世に必要な接遇はこれだけです。それが可能になれば、「想像を超える感動」すなわち「最強の接遇」をお届けすることが可能です。

お客様の心に届く「必要な特別感」とは・・・?
お客様の心に届く「必要な特別感」とは・・・?

なるべく離れたところからの接客、なるべく声を掛けない対応、自動、ネット、無人…この一年で、「接遇教育・接客指導」が大きく変わりました。

ティアープロジェクトは、「最新のAI、即対応できる遠隔指導、映像、アプリ」を駆使した新しい接遇教育の形と、決して変わることのない「究極のアナログ接遇教育」を掛け合わせた「ひとが便利を超える接遇」をご提案します。すべての従業員・スタッフの皆様が基本的な接遇・接客を確実に習得する「AI×おもいやり」の教育プランは、最終的に「貴社の最強のファンを増やし続ける」企業・店舗の実現を目指します。

『最新なのに究極のアナログ接遇』指導の方法・手段とは?

最新のAIを導入した笑顔や声のトーン、接客の基本的な受け答えなどは数値等で判定し、個性」「もてなしの気持ちと行動」「姿勢(立ち姿・要望への寄り添い方)」などは、究極のアナログ教育法である「直接訪問」や「リモート」で指導します。チェーン・支部、支店を展開する企業様には「毎朝1分、接遇メール講座/動画」を配信(弊社管理、または弊社より店舗・支店に配信後、店舗・支店から従業員にそれぞれ配信)することで全員に習得していただくことが可能です。 到達については一定期間ごとに、全従業員に対し到達度チェックを送信し、それを集計することにより各自の課題や接遇力を可視化します。また、店舗や支部支店に出入りするお客様、業者・関係者への出口調査(スタッフ、イメージなどの質問・評価)を行い、自分や自分達がどう捉えられているのかを知り、より良い接客・接遇を更に上達させていきます。これが『最新なのに究極のアナログ指導』の概要です。詳しい方法や内容についてはお問合せ下さい。

笑顔診断アプリの導入

ちゃんと顔の上半分で「気持ち」が伝わっていますか?
ちゃんと顔の上半分で「気持ち」が伝わっていますか?

笑顔は捉えられ方にもよりますが、誰から見ても「笑顔」であることを具体的に数値で表すのが「笑顔の診断アプリ」。このアプリは笑顔をAIの判定/採点機能により、毎日の笑顔を数値化し本人も会社も日々の上達・向上を把握することができます。加えて判定の上でのトレーニングもできるアプリです。笑顔認識による写真判定は個人はもちろん、部署やグループ・チーム全員を一度に判定することができるので、それを客観的に見ながら練習・修正することや、お互いに最高の笑顔を作ってから業務につくなど、自然とよりよい接客・接遇の基盤を作ることができます。

発声・話し方講座

弊社は、別の事業部に音楽研究の部門があります。そのため、言葉のイントネーションや話す速さ、反感を持たれない話し方、言葉の表現力を、音楽(音程)を使ってのユニークなトレーニング方法を導入します。この訓練もスマホに届く「音声練習」や「話し方練習」を用いて、全員が簡単に日々上達していけるような仕組みを取り入れています。加えてこのトレーニングは、個人がいつでもどこでも、休日でもスマホで学べるため、敬語、返事、質問に対する正しい応え方なども継続的且つ全体に波及させることが可能です。その結果、全店舗、全従業員の接遇力の向上はもちろん、ひとりひとりがお客様からの不必要な怒りや理不尽な攻撃にも高度に対応・対処できる力が身に付きます。

言い方・イントネーションで同じ言葉も真逆に取られる訓練
言い方・イントネーションで同じ言葉も真逆に取られる訓練


コミュニケーション力を身につける


究極のアナログである接遇指導は、「コミュニケーション力」を身につけるために具体的な話し方や立ち居振る舞いを訪問・リモートで指導します。通常の業務に支障がないよう、現場で一緒に実践しながらも周りには気づかれないよう指導を行い、リアルで確実な接遇力向上を目指します。評価については、AIの結果に加えて、個々の課題と指導の状況~指導後の達成度を具体的に表し、目に見える形で新たなステップや方法を提示します。





弊社の『接遇力・コミュニケーション能力の育成』とは
このご時世でのコミュニケーション能力とは、『想像を超えた応対』ができるということ、「声を掛けない」のではなく「想像する力、瞬時に考える力」による声を掛けやすい振る舞いを知るということです。答えるのではなく「応える」ことができる人財を育てることです。(オンライン指導可)
また、社会情勢や世の中の不安から店員や従業員に対するカスタマーハラスメントが問題になることがあります。ただその原因は、従業員サイドに表情を感じ取る力が不足していることによる「何となく気に入らない」「態度が悪い」「雑に扱われた(…気がする)」との誤解や理不尽な感情の発生によるものが殆どです。
それを防ぐためにも、コミュニケーションを取る前から「先を予想する」「その先を考える」を訓練し、「結果を予想して行動できる」指導を致します。

『弊社の接遇教育・指導」
弊社は、全国2500店舗を展開する上場企業の店舗、大手介護事業を展開する高齢者専用住宅(有料老人ホーム)、サービス・保険などを手掛ける事業所の管理者研修等で、年間の接遇訪問教育、接客対応指導の実績がございます。従業員様・職員様の接遇指導を数多く行い、最終的に「究極のアナログ接客術・接遇力」を常に発揮できる人財を育成・教導致します。

【接遇教育・指導についてのお問合せ】
教育・指導の期間、料金、対象支店(店舗)についてなどご説明・ご案内させて頂きますので、右のバナーからどうぞお気軽にお問い合わせください。


.